肥満指数を意識したダイエットで健康的に痩せる

肥満指数として有名なのがBMI指数です。体重キログラムを身長メートルで2度割ると得られる数字です。この数字が18.5以下だと瘦せ型、18.5から25までが標準タイプ、それ以上が肥満と一般的に言われています。筋肉量の個人差などを考えるとかなり大まかな数字ですが、肥満指数としては目安になります。最も病気になりにくいと言われる22から23位を目指してダイエットをしたいです。この指数で目標体重を割り出し、その体重を切ることを目標にしましょう。

体重を落とすには、脂肪を燃焼させることが肝要です。そのために最適なのは有酸素運動です。少し早足のウォーキング、水泳、自転車漕ぎなど何でも構いません。興味がある運動、手軽に始められるものを選ぶと良いです。日によって行う有酸素運動の種類を変えるのも、飽きが来にくくおすすめです。運動をしながら肥満指数を意識し、自分がなりたい理想の体を思い浮かべながらやることがコツです。意識するとしないではダイエットの結果は大きく変わることを知りましょう。

体脂肪を減らしながら筋力をアップさせることも大事です。筋肉が引き締まり、基礎代謝が上がれば太りにくく、痩せやすい体になります。体質を変えれば、長い目で見るとダイエットは成功しやすくなります。肥満指数を意識しつつ、健康でしなやかな体を手に入れましょう。