りんごダイエットの方法と効果

りんごダイエットは、1日1食をりんごに置き換える方法と3日間毎食りんごだけを食べ続ける方法があります。
りんごダイエットに効果があると言われる理由は、主に4つで1つはカロリーが少ないからです。1個で約100~150kcalほどで、2、3個で満腹になるためダイエット効果があります。

2つめは、りんごには多くのポリフェノールが含まれていてポリフェノールには活性酸素を抑える抗酸化作用があるので新陳代謝を活発にすることで痩せやすい体を作ってくれます。3つめは、2種類の食物繊維が含まれていて1つはペクチンと言われるもので、ペクチンは糖や脂肪が体内に吸収されるのを防いでくれる効果があります。もう1つは、セルロースでこれは腸内環境を整えてくれるのでダイエットに役立ちます。

4つめは、カリウムが含まれていてカリウムは体内の塩分を排出しむくみを解消し血液の流れを促進し新陳代謝を上げてくれるます。
このように、りんごには多くの有効な成分が含まれているので痩せられるのですが注意した方がいいことは皮を剥かずにそのまま食べることです。有効な成分は皮に多く含まれるため、皮を剥いてしまうと効果が不十分になってしまいます。

また、ダイエット中は摂取カロリーを制限しているためハードな運動は避けた方が良いでしょう。